株式会社ユニシアコミュニケーションズ

今すぐ連絡を取りたい方は tel.03-5755-5619 Tポイント加盟の資料請求はこちら お問い合わせはこちら
ホーム > 集客サポートブログ > リピートを増やしたい > お客様をリピーターにつなげる、たった2つのタイミングを逃すな
あなたのお店が繁盛店になる方法を無料で公開中。
セールスサポーターズはあなたのお店(小売店、飲食店、整体店、美容院など)の集客の仕組みづくりをサポートする無料のメルマガです。 日々の出来事やコンサルティングで感じた、繁盛店になるための集客の考え方をわかりやすくお届けします。 詳しくはこちら
リピートを増やしたい2017.01.26

お客様をリピーターにつなげる、たった2つのタイミングを逃すな

From 西脇 紀克
セールスサポーターズ、今日のテーマは『多くのお店で逃している、お客様をリピーターに変換するタイミング』です。

今日のランチで立ち寄ったお店で、非常に残念な出来事がありました。
味も美味しい、内外装の雰囲気も良いお店でしたが、たったひとつの間違いでお客様をリピーターにする機会を失っていたのです。
それは『会計を済ませてお店を出るお客さんよりも、新たに来店したお客さんを優先する接客』です。

お店を出ていくお客さんには一切の挨拶もなく、お会計を済ませたら勝手に帰ってくれ、と言わんばかりの塩対応。
しかし、入れ替わりで来た新しいお客さんには、これ以上ない笑顔で『いらっしゃいませ』という接客をされていました。
僕がお会計でお金を支払った際にも、このような対応をされてしまい、一気にテンションが落ちて、そのお店での美味しかった体験が吹っ飛んでしまいました。
このお店では無意識に行ってしまっているようですが、実はこれはリピーターを生まない、非常に問題のある接客なのです。

お客さんがお店での体験を評価するタイミングを逃さない

お客様がお店を評価する心理のひとつとして、『ピークエンドの心理』というものがあります。
人は何かの体験をしたときに、その体験を評価するのは、一番強い感情を抱いた時、そしてその体験が終わる時です。
お店でいえば、こだわりのサービスを受けたり、インパクトのある料理が出てきて、お客さんが感動した時がピーク。
そして、お会計やお店を出るタイミングがエンドです。
人はこの二つのタイミングの出来事が記憶に強く残るため、そこでの対応や接客がお店の評価を決めてしまうわけです。
このタイミングで、お客さんが嫌な思いをしてしまえば、それまでに好意的だった評価は消えてしまい、二度と来ないお店リストに入れられてしまいます。

終わりよければ、すべて良し

お客様が帰られるタイミングをいかに演出できるか。
これはリピーターを生む接客の基本と言えます。

例えば
・そろそろお会計というお客さんに暖かいお茶とおしぼりを出す
・感謝レターを渡す
・お土産を渡す
・帰り際に握手をする
いろいろあります。

特に感情が動くのがお会計のタイミング。
財布しまう時が一番顧客との距離を縮めるチャンスなのです。

私の知っているリフレクソロジー(足裏マッサージ)のお店では、お会計のタイミングだけでなく、お店を出て、お客さんの姿が見えなくなるまで頭を下げて見送っています。
ここまでエンドを強化し、演出することで、このお店ではいい経験ができた、また来よう、という思いや感情を抱いてもらえるわけです。

来たお客さんよりも、帰るお客さん。
帰るお客さんに、いかに感謝の気持ちを込めて、最後の挨拶ができるか。
まずはここから意識を変えてみては、いかがでしょうか。

ここに、お店を繁盛させるヒントがあります。
あなたのお店は、必ず今よりも繁盛できます!

西脇 紀克

どんな小さなお店でも
売上を残し利益を生みだす
重要な仕組みを
無料で公開しています。
購読はいつでも
ワンクリックで解除できます

ご入力いただいた情報は、SSLで暗号化され、送信されます。また、弊社プライバシーポリシーに基づき厳重に管理致します。私たちも迷惑メールが大嫌いです。

人気の記事

    • 飲食店の接客のコツ② オーダーから料理を提供するまでのマナーNO.

      飲食店の接客のコツ② オーダーから料理を提供するまでのマナー

    • 飲食店の接客マニュアルに絶対載せるべき9つの基本NO.

      飲食店の接客マニュアルに絶対載せるべき9つの基本

    • 領収書に印紙は貼らないとダメ?いくらから必要? お店の基礎知識NO.

      領収書に印紙は貼らないとダメ?いくらから必要? お店の基礎知識

    • 飲食店の接客のコツ① お客さま来店から席を案内するまでのマナーNO.

      飲食店の接客のコツ① お客さま来店から席を案内するまでのマナー

    • 飲食店の接客用語集・失敗したくない敬語&正しい言葉遣いマニュアルNO.

      飲食店の接客用語集・失敗したくない敬語&正しい言葉遣いマニュアル

月商500万円を目指す
飲食店、整体院、美容院、物販店などを
経営しているオーナー様へ

お金をかけずにリピーターを増やし売上を2倍にする方法があったら試してみたいと思いませんか? お金をかけずにリピーターを増やし売上を2倍にする方法があったら試してみたいと思いませんか?

売上がグングン伸びる集客方法を無料でお伝えします 売上がグングン伸びる集客方法を無料でお伝えします

さらに さらに

「繁盛店が当たり前に実践している3つの重要なポイント」をまとめたレポートをPDFにしてプレゼント! 「繁盛店が当たり前に実践している3つの重要なポイント」をまとめたレポートをPDFにしてプレゼント!

※ 迷惑メール対策をしている方は、こちらから送信するメールを受信できない場合がございます。 「ドメイン指定受信」等の制限を解除するか、「受信可能メール」として設定後にご登録ください。
個人情報の取り扱いにつきましては、 プライバシーポリシーをご確認いただき「同意」にチェックの上、下部のボタンをクリックしてください。

※ 迷惑メール対策をしている方は、こちらから送信するメールを受信できない場合がございます。 「ドメイン指定受信」等の制限を解除するか、「受信可能メール」として設定後にご登録ください。
個人情報の取り扱いにつきましては、 プライバシーポリシーをご確認いただき「同意」にチェックの上、下部のボタンをクリックしてください。

をご覧いただいた、あなたへお願いがあります

このブログを通してお伝えしている店舗集客の内容は、残念ながら大学や大手企業の研修で学べるものではありません。
多くのお店で必要としている集客のノウハウやスキルであるにも関わらず、そんな考え方があるということすら知る機会がないのです。

もし、今回の記事があなたの参考になったなら、ぜひ”いいね!”や”ツィート“ボタンをクリックして、『良い商品やサービスを提供しているのに、集客ができない…』と困っている方へ、情報をシェアしてください。