株式会社ユニシアコミュニケーションズ

今すぐ連絡を取りたい方は tel.03-5755-5619 Tポイント加盟の資料請求はこちら お問い合わせはこちら
ホーム > まずは月商500万円を目指している飲食店オーナーの方へ

まずは月商500万円を目指している飲食店オーナーの方へ

繁盛する飲食店だけが知っている!小さな飲食店でもできてしまう売上アップの秘訣をあなたのお店にも

あなたは今、このようなことで悩んでいませんか?

なぜ?

  • 美味しいものをつくろうと、日々研究して腕を磨いているのにお客様は増えないのか?
  • 身を粉にして働いても、売上が増えてこないのか?
  • 新規のお客様ばかりで、2回目以降なかなか来店してもらえないのか?
  • 値引きをしたのに、売上が増えず、利益が残らないのか?
  • そもそも、具体的に何からやればいいのか、わからない……

集客ができず、毎日の売上で一喜一憂する状況は多くの飲食店の悩みでもあります。実際に、飲食店は出店してたった 2年の内に、49.7%ものお店が閉店してしまうというデータがあります。しかも10 年生き残れる飲食店は、わずか 12.2%しかありません。つまり、あなたが抱える悩みはあなただけのものではなく、ほとんどの飲食店が共通して抱えている悩みでもあるのです。

一方でいつも常連客で賑わい、安定した売上と利益を残している飲食店も存在しています。繁盛店といわれる彼らの店舗に共通していること。それは、繁盛するための成功パターンを持っていること。さらに具体的にいえば、成功パターンを体系化し、いつでも再現できていること。

大手飲食チェーン店がなぜいつも繁盛できているのか。それは、成功パターンを体系化し、色々な業態で繰り返し使うことで、売上を増やしているから。実際に、大手飲食チェーン店の料理メニューの味が特別美味しいわけではないはずです。そして、大手飲食チェーン店や繁盛店が当たり前に行っている成功パターンは一般的に公開されることはありません。なぜなら、誰もがそれを始めてしまうと、自分の商売に影響が出てしまうことを知っているからです。

一般的な繁盛店にとって当たり前の成功パターンは、他の一般的な飲食店にとってはその存在すら知られていないのです。

繁盛店だけが知っている
売上と利益を増やし続ける成功パターン

成功している彼らにいくつか共通することがあります。

それは
『ターゲットを明確にしている』
『店舗の売りやこだわりを明確にしている』
その上で
『売上と利益を増やすための成功パターンをいつでも再現して、
売上と利益を生み続けている』

これらは本来失敗しながら、少しづつ手に入れることができる内容です。そしてその真髄は、一度手に入れることが出来れば、どんな時代、お客様であっても相手が人である限り、売上に困ることが無くなります。

私たちは、これらを小さな飲食店でも手に入れられるようにサポートできないか、と考えました。大手飲食チェーン店や繁盛店が当たり前に行っている成功パターンを体系化し、実際に少しづつ取り込んでいく。これらを店舗コンサルティングとしてサポートすることで、繁盛店になる方法を身に付けてもらいたい、と考えています。

例えば

  • 『あなたの店舗集客の課題は、メニュー表の価格設定とその見せ方です』と
    気付かなかった問題点を指摘してくれたり……
  • 『あなたの商売なら、ウェブよりもDMを使った方が効果が高いですよ』と
    適切な解決策を提案してくれたり……
  • 『この店舗の立地なら、看板をこのように変えれば、もっと集客の反応が取れますよ』と具体的なアドバイスをくれたり……
繁盛店や大手飲食チェーン店が売上と利益を増やすために
当たり前に行っている成功パターンをあなたのお店でも
取り入れることができるようになります。

個別の店舗コンサルティングの例

❶ 店舗のターゲットを理解する
  • 商圏分析
  • 立地分析
店舗の立地判断と商圏調査(エリアマーケティング)

店舗の潜在的な集客のボリュームを確認し、その商圏を取り込めていない原因を探ります。顧客のリストがあれば、それを地図に落し込み、店舗の商圏を明確にしていきます。

❷ 店舗の売り、強みを整理する
  • SWOT分析
  • USP設定
店舗のこだわりを明確にして、武器にしていく

思わず来店してしまう、店舗の売りとなる料理メニューやサービスを決めていきます。

❸ お店の売上を増やすための活動を体系化する
客数を増やす
  • 店前通行者の入店率を上げる
  • 看板、サインの見直し
  • 販促媒体の見直し
  • Webサイト(PC、及びスマートフォンサイト)の見直し
サイン、看板、店外POPの見直しのご提案

店前の通行者の入店を促すために必要な要件をご提案します

客単価を上げる
  • 販売メニューを見直す
  • 販売方法を見直す
  • POP、メニュー表を見直す
  • 店外売上を獲得する
  • 接客トークを見直す
メニュー表の見直しのご提案

現在使用しているメニュー表の改善点をご提案し、客単価の改善を図ります

来店頻度を上げる
  • 新規顧客の再来店を促すアプローチ
  • リピーターを促すアプローチ
  • お得意様を増やすアプローチ
  • リピート商材を用意する
  • DM、接客、SNSの目的、ターゲット別活用
DMによる既存客の再来店促進

顧客満足度を上げながら、リピート率を改善するDMの活用方法を教えます。

❹ これらの活動の効果を分析、検証し、改善する
検証シートによるABテスト検証
改善シミュレーションによる売上改善予測

施策の改善を図ることで、より売上と利益が出せる施策に育てていきます。

同じ活動なのに、さらに売上と利益を
いつでも安定して出せるようになる
具体例
① 店舗のターゲットを理解する
客数を増やすための活動のひとつ、新規客の集客。これだけでも、多くのパターンが用意できます。
例えば主に飲食店で目にする、子供メニューの無料化という販促。この本質は単なる子供サービスではありません。子供はお金はもっていませんが、その家庭内では飲食店を決める決定権を持っています。つまり、子どもはお金が無くても、実際の決済者である大人を呼ぶことができてしまう。つまり、子供を呼び水にして実際には大人から売上を上げているのです。誰をターゲットにすることで、集客を成功させ、売上を増やすのか。これらを整理して活動に活かすだけで、より高い効果を生むことが出来てしまいます。なんとなく、だけでは集客は成功しません。
さらにその本質を理解していれば、コストをかけずに、訴求力を高めながら、集客を成功させることもできます。大手飲食店が、飲料を飲み放題無料としたり、ポテト山盛り無料にしている理由。これらは一見、子供が大好きなメニューが好きなだけ飲食できる魅力で訴求しています。しかし原価がほとんどかからない食材で、実質コストをあまりかけずに行われていることも理解するべきです。
このように、売上を増やすための活動を体系化することは、繁盛店になるための最短の近道となります。そして思いつきではない、戦略的で体系化された活動は、集客だけに限らず、店舗活動の成功すべてに通じるものです。
② 検証と改善で、繁盛店の成功パターンをバージョンアップする
売上を増やすための活動は、中身を検証し、改善するすることで、より高い効果のある活動にバージョンアップさせることもできます。
例えば、新規顧客向けのクーポンの事例です。
新規顧客の再来店を目的として発券したクーポンの特典を500円引きから1000円引きに変更して、比較検証しました。すると、500円引き特典が利用率8.3%だったのに対し、1000円引き特典は17.3%となりました。それだけではありません。最終的に残る利益も、1000円引き特典は500円引き特典と比べて、2.3倍高くなり、その額の差額は実に245,008円。それ以降、1000円引き特典を標準とすることで、毎月のクーポン利用は安定して2倍以上の利益を生み続けることに成功しています。
クーポン特典別 値引き後の利益比較
このように改善し、バージョンアップした店舗活動は、その後は『成功パターン』として、継続的に、しかも安定的に同じ効果を生み続けます。つまり、一度手に入れることが出来た成功パターンは、飲食店を繁盛させる仕組みとして、いつでも売上と利益を生み続けることができる、ということ。それは、言い換えると、いつでも金を生んでくれるニワトリを手に入れたということです。
③ 繁盛店の成功パターンを簡単に手に入れられる
繁盛店の成功パターンをひとりで一から生み出すことは、時間と労力がかかり、非効率です。
  • ・見込み客をどのように見極めるべきか
  • ・見込み客の行動パターンはなにか
  • ・見込み客にとって訴求力のある活動はなにか
  • ・効果を導き出すテストの方法はなにか
  • ・安定的な利益を生み出す検証方法はなにか
これらを正確に理解し、活動しない限り、繁盛店の成功パターンを見つけ出すことはできません。思い付きや勘に頼った店舗活動は、大海の海で羅針盤を持たずに航海に出るようなもの。最悪は、失敗を失敗と理解することもできずに、効果の上がらない同じ活動をくりかえすことになります。しかし、繁盛店の成功パターンを店舗コンサルティングのプロに教えてもらえたら、どうでしょうか?大量の成功パターンを事例としてもっている人に教わることができれば、苦労せずに高い確率で自店の成功パターンを手に入れることができるようになると思いませんか?
重要なことは、あなたが成功パターンをまだ見つけられていなくても、手に入れる方法教えてもらえるということ。成功パターンを一度手に入れることができれば、売上や利益で悩むことはなくなります。そして、このような成功パターンを2つ、3つ手にすることができれば、集客はさらに安定し、売上と利益を増やし続けることができるようになります。
想像してみてください

お客様が飲食店を利用する仕組みが理解できているので、そもそも集客に悩むことが無くなる、心のゆとりを。

押し売りや値引きなど一切しなくても、お客様が満足し、感謝までしながら支払いをしてくれる、商売本来の楽しさを。

いつものお得意様に囲まれながら、楽しく日々を送ることができているのに、売上と利益は増え続けていく、安心を。

まわりの競合店が集客ができず、売上に困るなか、あなただけが一人勝ちができるようになるでしょう。

個別の店舗コンサルティング参加費について

さて参加費ですが、その前に考えてみてほしいことがあります。繁盛店の成功パターンの発見の裏には、相応の研究と行動、そして失敗が必要となるもの。さらに多くの試行錯誤にかかる費用や労力、そして時間がそこに含まれています。また弊社でも関連する事項に対しては、セミナーやビジネス書による研究に毎回数十万円も投資しながら、その完成度を高めています。

あなたには、これらの経験と投資、そして実践をもとに、繁盛店になるための成功パターンの見つけ方を教える、ということになります。なので、最短距離で繁盛店になるノウハウを知ることができるだけでなく、今後発生するはずの失敗も避けることができてしまう。

そしてこの繁盛店の成功パターンの本質は、一度手に入れてしまえば、どんな時代、商売、そして顧客であっても、対象が人間である限り商売に困ることが無くなります。一度手に入れた繁盛店の成功パターンは、今後何年もあなたの店舗を助けてくれますし、その見つけ出す方法は一生ものの知識となります。よくある単発の短期的なお金儲けの方法とは違います。

月商50万円増えれば、年間で600万円の売上アップになります。そして、これが10年間続けばなんと6000万円にもなってしまいます。そしてこの個別の店舗コンサルティングの参加費は月々30万円です。さらに言えば本来、これは長期間の参加を継続する必要がないことです。私たちが望むことは、繁盛店になる成功パターンをいつでも生み出せるように、自立してもらうこと。そこで得た知識と方法を手にして、私たちから卒業してもらいたいのです。例えば、最初の3ヶ月間で手にすることが出来れば、それで終了ということが望ましいと考えています。

今なら30万円分のコンサルティングメニューが
無料で手に入ります。

たった1ヶ月で理解し、実践することは物理的に難しいということは最初にお伝えしておきます。店舗の課題を見つけ出し、対策をして、検証、改善を図る。これらを回すためには、少なくとも3ヶ月は必要となります。できれば、この期間で最低限のパフォーマンスを発揮できるようになってもらいたい。そして、ひとつでも多くの店舗を繁盛店にする支援がしたい。こんな私たちの企業ポリシーから、3ヶ月間の参加をしてもらうことを条件に、1ヶ月分30万円を無料とさせていただきます。つまり、2ヵ月分の参加費で、最初の3ヶ月の店舗コンサルティングを受けることが出来ます。

分割支払いもできます

最初の3ヶ月分の店舗コンサルティング参加費(1ヶ月分免除)の合計60万円については、負担を軽くするために、12ヵ月払いの分割も用意しました。これによって、月々5万円で参加することができるようになりました。分割払いを希望される場合は、お申込みフォームで分割払いにチェックを入れてください。また4ヶ月目以降も継続を希望される場合は、3ヶ月を過ぎたあたりで売上と利益は増えているはずなので、4カ月以降の毎月の参加費は毎月一括でお支払いください。

100%全額保証

た3ヶ月間の店舗コンサルティングで、集客もできず、売上も増やすことができなかったら・・・ お支払いただいた参加費は100%全額返金します。3ヶ月の店舗コンサルティング終了時に売上を確認しますので、そこで効果が無いということであれば翌月には100%全額返金します。

条件があります

あなたにも真剣な気持ちで取り組んでもらうために、毎回宿題が出ます。飲食店を繁盛させるための実践的な考え方を身に付けてもらうことが目的の宿題です。考えて、実践し、自分のものにしてもらう。店舗コンサルティングを受動的ではなく、主体的なものとするためにも必要と考えています。そして、100%全額保証の条件は、3ヶ月間宿題をすべて提出すること。この100%全額保証は、あなたの店舗を本気で繁盛店にしたいという私たちの真剣な気持ちからさせていただくものです。

私たちと一緒に仲間として、これからの成功をつかんでほしいと考えています。そして今後はこのような仲間同士の出会いも大切にしたい、そのような場をつくっていきたいと考えています。なので、参加者の質を高めるためにも、いい加減な気持ちの方には参加してほしくないのです。とりあえず店舗コンサルティングを受けてみて、どんなものか見てみよう、という軽い気持ちの申し込みはお断りしています。宿題がどれだけあるのか、気にされるのなら、他の真剣な方のご迷惑になるため、申込みを決断しないでください。

毎月3社に限定させていただきます

この個別の店舗コンサルティングは単に一方的に情報を発信するというものではありません。繁盛店になるために、対面でコミュニケーションをとりながら、店舗のマーケティング調査からメニュー表や接客のアドバイスまで複合的に行うものです。これら対面でのサポートを的確に行うにあたり、無制限にサービスをご提供することは物理的にできません。

ご満足いただけるクオリティを維持するために、毎月の新規のお取引先様を先着3社と限定させていただきます。また、一定の店舗数が店舗コンサルティングを3ヶ月以上継続された場合、物理的に新規の参加を受け付けることができなくなるため、参加自体を制限することになります。そのため、この3社の限定もいつまで続けることができるかわかりませんので、お早目に申し込みください。

店舗で常連客に囲まれながら、毎日を楽しく、売上の心配もなく、心身ともに健康的に暮らしたい。そんな飲食店を立ち上げたときの想いを実現させるためにも、まずは3ヶ月間の個別の店舗コンサルティングに参加することをおすすめします。

個別の店舗コンサルティング申し込みフォーム

ごあいさつ

西脇 紀克 株式会社ユニシア・コミュニケーションズ
代表取締役 西脇 紀克
『大手企業では当たり前の集客の仕組みを個人の店舗にも……
ひとつでも多くの飲食店を繁盛店にする支援がしたい』

わたしは、カルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社という会社で、TSUTAYAの出店開発、立地戦略策定、そして上場企業とのTポイントによるマーケティング提携の業務に従事してきました。その活動に於いて、個人のお店に対するマーケティング支援の有効性を調査するために、数多くの個人店のオーナーとお話する機会をいただき、そこで大きな衝撃を伴う現実を知りました。

多くのお店が出店に際し、立地調査もなければ、出店の基準もなく、すべては感覚で行われていたこと。多くのお店が集客に際し、マーケティングの概念を知らないことで、効果の薄い集客活動を行い、結果として苦しい経営に陥っていること。お話したほとんどのお店では、それらの理論やノウハウの存在すら知らずに、店舗経営が為されていたのでした。わたしがそれまで当たり前だと思っていたノウハウや経験は、大手企業にいたからこそ得られたものだったのです。

これさえ出来ていれば、お店はもっと繁盛できるのに。せっかくの知識や経験を少しでも多くのお店に還元することで、繁盛店になる手助けがしたい。
その想いから20年間いた会社を退職し、2014年に株式会社ユニシア・コミュニケーションズを設立しました。

西脇 紀克

会社概要

社名
株式会社ユニシア・コミュニケーションズ
英文社名
Unisia Communications Co.,Ltd
設立
2014年7月14日
代表取締役
西脇紀克
本社
〒158 -0083
東京都 世田谷区奥沢 5-40-6 one +half halfhalf 3F
Phone 03-5755-5619|Fax 03-5755-5620
事業ドメイン
経営変革を支援するマーケティングコミュニケーション事業
会社のミッション
顧客である企業、お店とは長期的な信頼関係を大切に築きながら、繁盛店となる仕組みを一 緒に作り上げ、安定的な収益を提供していくこと。
事業概要
  • Tポイントのインフラを活用したデータベースマーケティングによるコンサルティング
  • 店舗の営業戦略コンサルティング
  • お客様アンケート調査代行
  • 教育事業、ビジネスコンテンツ販売各種教材の販売
主な取引先
株式会社Tポイント・ジャパン
主要取引銀行
横浜銀行・みずほ銀行
ユニシア・コミュニケーションズが
大切にしていること

個人店を始めとした中小企業のための店舗コンサルティングとして、店舗集客や売上拡大に特化したマーケティング支援、店舗の立地判断と商圏対策を中心とした活動をしています。会社を立ち上げた想いを大切に、わたしたちユニシア・コミュニケーションズは、すべては顧客となるお店の発展に貢献することを優先します。 顧客に一緒に仕事が出来て良かったと長期的な関係を築けるように、顧客には意見もしますし、仕事に効率を求めません。おかげさまで、現在顧客の多くは、ありがたいことに私たちユニシア・コミュニケーションズに共感頂き、ご紹介頂いた企業やお店です。

個別の店舗コンサルティング申し込みフォーム