株式会社ユニシアコミュニケーションズ

今すぐ連絡を取りたい方は tel.03-5755-5619 Tポイント加盟の資料請求はこちら お問い合わせはこちら
ホーム > 集客サポートブログ > スマホ決済 > スマホ決済、モバイル決済、QRコード決済の違いは?どんなサービス?
あなたのお店が繁盛店になる方法を無料で公開中。
セールスサポーターズはあなたのお店(小売店、飲食店、整体店、美容院など)の集客の仕組みづくりをサポートする無料のメルマガです。 日々の出来事やコンサルティングで感じた、繁盛店になるための集客の考え方をわかりやすくお届けします。 詳しくはこちら
スマホ決済2019.04.22

スマホ決済、モバイル決済、QRコード決済の違いは?どんなサービス?

皆さんもスマホ決済、モバイル決済、QRコード決済という言葉は聞いたことがあると思います。

PayPayやLINE Payの広告やキャンペーンでなにかと話題のキャッシュレス決済サービスです。

しかし、スマホ決済、モバイル決済、QRコード決済とも言われていて、それぞれに違いがあるのか、いまいちわからない方も多いのではないでしょうか。

また、具体的にどんなサービスで、どうやって使うのか、よくわからないといった人も多いと思います。

ここでは、スマホ決済・モバイル決済・QRコード決済に違いはあるのか、そもそもスマホ決済はどんな仕組みなのか、2分でわかるようにご紹介していきます。

 

スマホ決済、モバイル決済、QRコード決済に違いはあるの?

皆さんもスマホ決済、モバイル決済、QRコード決済という言葉を聞いたことがあると思います。

これらはほぼ同じことを指しますが、出始めたばかりの決済サービスで名前がまだ統一されていません

また、スマホ決済・モバイル決済・QRコード決済は同じと思われがちですが、同じ意味なのはスマホ決済とモバイル決済です。

QRコード決済はスマホ決済・モバイル決済サービスの一部です(後で詳しく説明します)。

 

スマホ決済(モバイル決済)とは?

スマホ決済(モバイル決済)は「現金や電子マネーを使わず、スマートフォンを使って支払いができる決済」のことです。

スマホ決済(モバイル決済)の決済方法は非接触IC決済とQRコード決済に分けられます。

 

端末にスマホをタッチするだけの【非接触IC決済】

みなさんも「おサイフケータイ」は聞いたことがあると思います。

非接触IC決済はおサイフケータイなどのことを指し、SUICAやnanacoといった電子マネーのようにお支払いができます。

支払い方法はとっても簡単。支払いは、

  1. スマホでカード情報を入力
  2. お店で、レジ横のICがついた端末にスマホをかざすだけ。

といった流れです。

非接触IC決済はスマホの決済アプリにクレジットカードや電子マネーを登録することですぐに使えるようになります。

Apple payやGoogle payなどがあり、導入店舗も多く、利用者にとって簡単で便利なサービスです。
※Apple payではiPhone7未満など一部使えない機種もあります。

 

一気に普及してきた【QRコード決済】

事前にスマホ決済の専用アプリをダウンロードし、お金のチャージやクレジットカードの登録をすることで使えます。

決済時は、自分でQRコードを読み取る方法とお店に読み取ってもらう2パターンがあります。

 

お客さんが読みこむ型(MPM型)

Merchant Presented Modeの略でMPM型とも呼びます。

お客さんがお店に置いてあるQRコードを読み取る方は、

  1. お客さんにお店のQRコードを読み取ってもらう
  2. 金額を入力し、送る
  3. お店が確認する

といった作業が必要であるため、結構面倒くさいです。

お客さん、お店のどちらにとっても面倒で、レジに行列ができることがよくあるそうです。

また、返金処理がとても大変で、パソコンなどから管理画面を開いて、返金しなくてはいけません。

手数料は無料のケースが多いですが、集客や従業員の手間を考えると、こちらはあまりおススメできません。

 

お店が読み取る型(CPM型)

一方、お店が読み取る型であるCPM(Consumer Presented Mode)はとても便利です。

キャッシュレス決済サービス専用の端末を購入することで、利用が開始できます。(現在は無料のケースが多いです)

手数料はかかりますが、お店がお客さんが表示したQRコードを端末で読み取るだけです。

簡単に決済ができ、レジ前の渋滞も緩和してくれるでしょう。

返金処理に関しても、お客さんが読み取る型と異なり、端末内で返金処理ができるため、とても簡単です。

集客や従業員のオペレーションのことを考えると、こちらがおススメです。

 

まとめ

スマホ決済・モバイル決済・QRコード決済の違いがあるのか、わかっていただけましたでしょうか。

スマホ決済とモバイル決済は同じ意味で、QRコード決済はスマホ決済の一部です。

何かと話題のサービスなので、一度使ってみて、利便さを確かめてみてください。

 

消費者側のメリット・デメリットや各社一覧、使い方などはこちら↓

お店側のメリット・デメリットや費用一覧、導入の流れなどはこちら↓

 

どんな小さなお店でも
売上を残し利益を生みだす
重要な仕組みを
無料で公開しています。
購読はいつでも
ワンクリックで解除できます

ご入力いただいた情報は、SSLで暗号化され、送信されます。また、弊社プライバシーポリシーに基づき厳重に管理致します。私たちも迷惑メールが大嫌いです。

をご覧いただいた、あなたへお願いがあります

このブログを通してお伝えしている店舗集客の内容は、残念ながら大学や大手企業の研修で学べるものではありません。
多くのお店で必要としている集客のノウハウやスキルであるにも関わらず、そんな考え方があるということすら知る機会がないのです。

もし、今回の記事があなたの参考になったなら、ぜひ”いいね!”や”ツィート“ボタンをクリックして、『良い商品やサービスを提供しているのに、集客ができない…』と困っている方へ、情報をシェアしてください。