株式会社ユニシアコミュニケーションズ

今すぐ連絡を取りたい方は tel.03-5755-5619Tポイント加盟の資料請求はこちらお問い合わせはこちら
ホーム > 集客サポートブログ > スマホ決済 > 話題のPayPayはなぜ導入すべき?導入の流れや費用、メリットまとめ
あなたのお店が繁盛店になる方法を無料で公開中。
セールスサポーターズはあなたのお店(小売店、飲食店、整体店、美容院など)の集客の仕組みづくりをサポートする無料のメルマガです。 日々の出来事やコンサルティングで感じた、繁盛店になるための集客の考え方をわかりやすくお届けします。 詳しくはこちら
スマホ決済2019.05.20

話題のPayPayはなぜ導入すべき?導入の流れや費用、メリットまとめ

PayPayは、広告やキャンペーンで聞いたことがある方も多いと思います。
皆さんもテレビ広告で宮川大輔さんが踊っているシーンをよく見るのではないでしょうか。

しかし、名前は聞いたことはあるけど、どんなメリットがあるのか、何がおススメなのか、どれくらい費用が掛かるのか、良くわからないといった人も多いのではないでしょうか。

今回は、メリット・デメリットやコストについて踏まえながら、PayPayの魅力についてお店目線で紹介します。

 

PayPay、導入の流れや費用まとめ

PayPayとは、ソフトバンクとヤフーが始めたスマホ決済アプリです。2度にわたる100億円あげちゃうキャンペーンを実施したことでも注目を集めています。

 

導入の流れ

PayPayの導入は、

  1. お申込みフォームのご記入
    ↓10日~2週間
  2. 審査結果をご登録メールアドレスへ送信
    ↓1~2週間
  3. 審査が通った場合、加盟店住所へ
    ゆうパケットにてPayPayコードキット発送

といった流れです。混雑時には、申し込みから端末の到着まで一か月弱かかる場合もありますが、基本的には2週間前後で届くようです。

 

申し込みに必要な書類

個人事業主か法人かによって変わります。

<個人事業主の場合>

個人事業主は、下記の本人確認書類のいずれかが必要です。
・運転免許証
・運転経歴証明書(平成24年4月1日以降発行)
・パスポート
・国民健康保険被保険者証
・健康保険被保険者証
・マイナンバーカード
・在留カード
・住民票の写し
・印鑑登録証明書

申し込み時に記入した氏名と生年月日が、
本人確認書類と一致している必要があります。

<法人の場合>
登記簿謄本または登記事項証明書

申込み時に入力した法人名と住所が
登記簿情報と一致している必要があります。

※一部、追加書類の提出が必要な業種もあるので、詳しくは、PayPayのホームページを確認してみてください。

 

PayPayの費用まとめ

  • 初期導入費 → 無料
  • 月額固定費 → 無料
  • 決済手数料 → 無料 ※2021年9月30日まで、以降は不明
  • 入金手数料 → 無料 ※ジャンパンネット銀行の場合永年無料、その他金融機関は2019年9月30日まで無料以降105円

上記のように、PayPayは現在お店側の負担が一切ありません。

 

加盟店急増中。人気沸騰中のPayPayのメリットを3つ紹介

なぜ人気沸騰中なのかを知るべく、PayPayのメリットを3つ紹介します。

 

お店側の負担がゼロ

先ほども書いたように、PayPayは、導入→使用→入金といったすべてで、お金がかかりません。

負担なしでお得が盛りだくさんのスマホ決済を導入できるのは、非常にうれしいです。

少しでも導入費用やコストを抑えたいお店にとっても、とてもありがたい仕組みと言えるでしょう。

※無料期間:決済手数料は2021年9月30日まで、入金手数料は2019年9月30日まで

 

話題性を利用した集客が可能

PayPayの2度にわたる20%還元キャンペーン広告でPayPayの認知度はかなり高まっています。

PayPayのポイントバックを求めて、キャンペーンの恩恵を受けたい消費者がPayPayが使えるお店に行くことは間違いないでしょう。

つまり、PayPay導入は、PayPay利用者の集客に役立ちます。

筆者自身もPayPayを利用していますが、PayPayのポイントバックがとてもお得なので、PayPayが使えるお店に行くようにしています。

 

外国人観光客対策が可能

PayPayは中国で最も人気なスマホ決済アプリ「ALIPAY」と連携しています。

日本人は現金主義の志向が強く、スマホ決済導入の必要性をあまり感じられない方も多いと思います。

しかし、外国人観光客の1/4を占める中国人のキャッシュレス決済率は9割を超え、外国人観光客対策にお店のスマホ決済化が必要不可欠です。

PayPayを導入することで、外国人観光客の消費を取り込むことができます。

 

まとめ

PayPayはお店の負担がゼロなだけでなく、集客にも役立つことが分かったと思います。

導入や使用の流れがとても簡単で便利なので、ぜひ使ってみてください。

 

どんな小さなお店でも
売上を残し利益を生みだす
重要な仕組みを
無料で公開しています。
購読はいつでも
ワンクリックで解除できます

ご入力いただいた情報は、SSLで暗号化され、送信されます。また、弊社プライバシーポリシーに基づき厳重に管理致します。私たちも迷惑メールが大嫌いです。