株式会社ユニシアコミュニケーションズ

今すぐ連絡を取りたい方は tel.03-5755-5619Tポイント加盟の資料請求はこちらお問い合わせはこちら
ホーム > 集客サポートブログ > スマホ決済 > 話題の楽天ペイはなぜ導入すべき?導入の流れや費用、メリットまとめ
あなたのお店が繁盛店になる方法を無料で公開中。
セールスサポーターズはあなたのお店(小売店、飲食店、整体店、美容院など)の集客の仕組みづくりをサポートする無料のメルマガです。 日々の出来事やコンサルティングで感じた、繁盛店になるための集客の考え方をわかりやすくお届けします。 詳しくはこちら
スマホ決済2019.05.20

話題の楽天ペイはなぜ導入すべき?導入の流れや費用、メリットまとめ

〇〇ペイというの言葉を最近良く耳にするようになった人も多いと思います。

その中でも楽天の楽天ペイが人気を集めています。

しかし、名前は聞いたことはあるけど、どんなメリットがあるのか、何がおススメなのか、どれくらい費用が掛かるのか、良くわからないといった人も多いのではないでしょうか。

今回は、メリットやコストについて踏まえながら、楽天ペイの魅力についてお店目線で紹介します。

 

楽天ペイ、導入の流れや費用まとめ

楽天ペイとは楽天IDで、街なかや、楽天以外のネットショップやオンラインサービスでかんたんに、スマホひとつでクレジットカードでのお支払いができるサービスです。

導入の流れ

楽天ペイの導入は

  1. 申込
  2. 本人確認資料(法人契約の場合には法人確認資料)の提出
  3. Visa ・ Mastercard の審査開始
    審査結果は申込日翌日から原則3営業日以内にメールでお知らせ。
  4. JCB ・ American Express ・ Diners Club ・ Discover の審査
    Visa・MasterCard の審査通過後審査をいたします。審査期間は原則2週間程度かかります

といった流れです。

 

申し込みに必要な書類

基本的に個人事業主の場合:本人確認書類

法人の場合:登記簿謄本、法人番号

業種によって異なるため、詳しくは、https://smartpay.rakuten.co.jp/flow/をチェック

 

楽天ペイの費用一覧

・初期費用はカードリーダーの購入代金のみ

年会費・月額費用等の固定費、入会金等は無料。※決済手数料と楽天ペイからの入金ごとに入金手数料210円がかかる。(楽天銀行の場合は翌日自動入金で手数料無料)

・決済手数料は、クレジットカード決済については、Visa, MasterCard, American Expressは3.24% 、JCB, Diners Club, Discoverは3.74%の決済手数料で利用できる。※楽天カードの場合はブランド問わず一律3.24% でご利用いただけます。

・アプリ決済については、Visa, MasterCard, すべての楽天カード で決済可能で、一律3.24%の決済手数料で利用できる。

・電子マネー決済ついては、交通系マネー(Suica・PASMO等)、nanacoは3.24%、QUICPayやiDは3.74%の決済手数料でご利用いただけます。

 

楽天ユーザーを取り込める「楽天ペイ」。メリットを3つ紹介

便利で使いやすい楽天ペイのメリットを3つ紹介します。

あらゆる決済手段を一つでまとめられる

楽天ペイ最大の特徴としては、決済できる手段が多いことが挙げられます。

クレジットカードは、どのサービスでもVISAやMasterCared、JCBなどが使用できます。

さらに、SuicaやPASMOなどの電子マネーやGoogle PayやAPPLE Payといったスマホ決済も使用可能です。

日本だけでなく海外でも利用されている決済アプリを利用できるため、非常に魅力的です。

 

売上が翌日自動入金

楽天銀行を開設している場合に限り、売上が無料で翌日自動入金されます。

クレジットカードや他スマホ決済の場合、会社からの入金が1か月後になるといったケースは多々あります。

資金のやり繰りや入金手続きが面倒いった方にはとても便利です。

 

楽天ポイントユーザーを取り込める

楽天ペイで支払いをすることで0.5%のポイントがつきます。

楽天ポイントユーザーは楽天ポイントが付くところで買い物を可能性が高いです。

そのため楽天ペイを導入することで楽天ポイントユーザーの消費が取り込める可能性があります。

実際に楽天ペイの導入後に売り上げが2.3倍になったというデータもあります。

 

まとめ

楽天ペイを導入することで、楽天ポイントユーザーを含め、多くの人を取り込める可能性があります。

しかし、初期費用や決済手数料といったコストはかかるので、注意して検討してみてください。

 

 

 

どんな小さなお店でも
売上を残し利益を生みだす
重要な仕組みを
無料で公開しています。
購読はいつでも
ワンクリックで解除できます

ご入力いただいた情報は、SSLで暗号化され、送信されます。また、弊社プライバシーポリシーに基づき厳重に管理致します。私たちも迷惑メールが大嫌いです。